◯ Mimi’s メリー・ボタン

mimi_bunner 光みたいなmimi_feb_2

Art,Photograph & Text by Miwa Ishise

mimi_feb_1

2月。1月終わりましたが2016年が始まり色々な事がありました。色々な事思い、考えました。いつだって。そういう事じゃない・を積み重ねてきたけど そういう事を知れる分は知っていようって。 終わらないものがアートっていう言葉を昔聞いた事があります。

終わらないものは責任も無いし人の事も考えてないって。それは仕事では無くてデザインとは違う、もしそうだとしたら好きだから終わらなくてもいつだって終わりに出来るくらいは本気でやっていたいです。区切りはいつだって付けれるだけやっている自分でありたい。優しく丁寧できちんと深い呼吸をして。

時間って大切なんだなって当たり前の事改めて。スピードが元から速い場所に産まれて来たから色々な事早くやりたいと感じ てしまってもやっぱり的確で無いと納得いかない。だけどじっとしていられない。結局焦っても取り戻せる瞬間は同じで平等かもしれない。それでもわたしは走ってその分休んでました。

とにかくじっとしていたくなかった。w ら、その逆も自動的に味わってしまう。だから走りながら落ち着く。呼吸はしっかりとしていたいなー。器用でありたいです。 そんな自分の中のリズムが最近やっと掴めてきました。T/me w/ll te//。リズム。 みんな同じに見えて使い方も感じ方も違う。24時間をその人がどれ位のリズムで刻んでいるかは見る事は出来ないから。

それでもその人の経験の中でたくさん感じるからリズムはみんな一定でない。一定でないという一定だったりももするのかな。どんなリズムと音が溢れているのかな。 どれだけ出逢っていけるんだろう。 逢う。遠くても近くても逢えるっていう事も感じる。誰だっていくつだからという数字や順番では無くていつだってどんな可能性もあるからAliveの保証は場所でも数字でもないんだなって。。

12月の30日に愛猫を亡くしました。亡くなったっていう事よりももう逢えない事が悲しかったけどそれがわからなくってそれから49日の半分くらい経って本当に逢いたくなりました。逢える 瞬間を最大限に味わって行きたいな。きちんとAliveして。 色。カラフルも黒も白も必要で 光だけだとやっぱりきちんと見えないからシャドウが出てきてはっきりと見せる。

それは光みたいだなって どっちがはっきりと見せているのかっていったら光はまぶしすぎるからそれだけでは目があけられない。暖かいけれど線ではないのかな なんて はっきりと見せる事は大切だけれどはっきりと見せすぎる事はきっと違ってボヤけている部分も必要なのかなとバランスを無意識に意識したりしています。

相変わらず両方存在させてしまう私はリアルな事より感じたまんまに好きに描いてみました。それでもそれが自分のリアル。真逆が近づいて真ん中に近くなっている気がします。ずっと真ん中でありたいけど形 は丸でいないといけないなんて思わないです。結局大きい丸であるという事を知れば自分が今変化している姿はそのうちのひとつであり確実にそれを保つために その形になっているのだから。

それでもしっかりとした◉を◎を持っていきたい。今月も読んで頂きこんなわたしに付き合って頂きありがとうございます。2月がみなさんにとって本当の笑顔でいっぱいの月になりますように!

Just feel 最大限楽しみましょうL0v3

back-issue

◯ Mimi’s メリー・ボタン

mimi_guild

Miwa Ishise / アーティスト、旅人
ファスナーを使ってブレスレットを作っています。普段は洋服を作ったり絵を描いたり しています。旅で出会ったモノや育った環境からインスピレーショ ンを受 けて制作しています。ユーモラスな物や笑顔になれるものを作れればいいなと思っています★皆様の生活がファニーで楽しくなればうれしいです★

http://mi3ga33.wix.com/miwa